岐阜県 S邸

築35年の一戸建て住宅リフォーム

一枚一枚の畳を正四角形に近づけるために、四周を板張りに。すっきり美しく仕上げる為、畳と板張りの間に見切り材を設けずに、突き付け納めとした。

オリジナルの格天井に、壁紙・カーテン・照明・床をコーディネート。

 


目次に戻る←BACK

NEXT→