Work flow

インテリアデザインリフォームの一般的な流れです。

状況により異なりますので、まずはお問い合わせください。


 

  1. 出会いとご要望の聞き取り(無償)

NOCO DESIGN は建築設計からインテリアデザイン設計、デコレーションまでトータルでご提案する設計事務所です。まずは何が出来て何が出来ないのか、私共の特徴、進め方などの説明をさせていただきます。打合せ回数に制限はありません。十分にご理解ご納得いただければ、必要に応じて現地を訪問し、状況の把握と写真撮影をしながら、ご要望の聞き取りを行います。

2. 各種調査・ファーストプレゼンテーション(有償)

法令上の調査・現場調査等を行ったうえで、平面・立面プランと、家具・カーテン・照明などを含めたインテリアデザインイメージのご提案を行います。調査料・デザイン料として10万円必要となりますが、デザイン設計契約に至る場合は設計費用より差し引かせていただきます。

3. デザイン設計契約

NOCO DESIGN とのデザイン設計契約を結びます。これ以降のデザイン設計業務、附随業務については費用が発生致します。 デザイン設計・設計監理費用は建築費用の10%~(目安)となります。

4. 基本設計・コンセプトボード提出

平面詳細図・立面図・展開図・各詳細図などを作成し、プランの検討を行います。パースやスケッチを使って空間の把握と、デザインイメージの明確化を図ります。この段階でデザインコンセプトを確立させます。

5. 工事内容の同意

間取りプランが決定したら、内装材や家具・カーテンなどの実物マテリアルを確認しながらインテリアイメージを具体化します。必要に応じてショールームでの現物確認や、場合によっては職人による現地調査を行い、概算金額を確認しながらプランを確定します。

6. 実施設計・施工業者選定・見積

実際の施工に向けて実施設計を行います。施工業者を選定し実施設計図書をもとに見積依頼をします。家具やカーテンなど、インテリア商材の見積も行い、全体の見積金額を取りまとめ、お施主様に提示します。また必要な場合は建築確認申請を行います。

7. 工事契約

見積金額の合意がなされたら工事の契約です。建築工事に関しては施工会社と施主との間での契約となり、NOCO DESIGN は施工に関して設計監理業務を行います。インテリア商材の販売・施工はNOCO DESIGN との契約となります。

8. 着工・設計監理

いよいよ工事の始まりです。NOCO DESIGN では設計意図を施工業者に伝え、設計図書どおりに工事がすすめられているかの設計監理をします。現場の記録をとるとともに、思わぬ問題が発生した場合の対応も行います。

9. インテリア商材納品工事

建築工事終了後に家具やカーテンなどの納品工事を行います。

10. お引き渡し・工事完了報告

現場チェックを行い、工事完了報告書を提出します。お引き渡し時にインテリアデコレーションを行い記念撮影。出来上がった画像はアルバムにしてお施主様にプレゼント致します。

11. アフターフォロー

ご入金・ご入居後に発覚した不具合に対して、アフターフォローを致します。